シェアありがとうございます!

GoPro Hero7 Blackはどこで買うのがお得?

 とうとう販売が開始された「GoPro Hero7 Black(以下Hero7)」。

 ジンバルキラーと呼ばれる脅威の手ぶれ補正機能「HyperSmooth」はとても評価が高く本当にジンバルがいらないとの声が多く上がっています。僕もHero7を試す機会があったのですが、HyperSmoothは本当に手ぶれ補正が凄いですよ。

 そんな評価の高いHero7ですが、一体どこで買うのがお得なのかちょっと調べてみたので紹介したいと思います。

 なお、今回紹介する価格は税込になります。

価格comで料金を比較

 まずは、料金比較と言ったら「価格com」。現時点(2018年11月8日現在)でHero7は一番安い価格で「47,487円」でした。

 販売店は「OK商会」になります。

 さらに自然保証や物損保証をつけても5万円前後になります。保証混みで約5万円と考えると結構お得ですね。

公式サイト

 続いて、公式サイトはどうなっているでしょうか?

 現時点でGoPro公式サイトではHero7は「49,800円」で販売されています。

 さらに公式サイトで購入すると今だと64GBのSandiskのマイクロSDカードが無料で付いてきます。また送料も無料です。

 64GBのマイクロSDカード付きで5万円を切るのでこれはお得ですね。

 GoProの公式サイトはこちら

Amazon

 ネットショップの巨人「Amazon」も見ていきましょう。

 現時点だとAmazonでは「53,460円」で販売されています。

 販売元がGoPro公式なのでAmazonの手数料がそのままプラスされているという感じですかね。ただし、Amazonカードで購入すれば2%(プライム会員)のポイントが付くので場合によっては実質価格が約1,000円ほど安くなります。

楽天

 Amazonと並ぶ国内最大手のネットシショップ「楽天」でも見ていきましょう。

 楽天では、現在Amazon同様「「53,460円」」で販売されています。

 ただし、こちらもAmazon同様、楽天カードで購入したりポイントバック、さらにはクーポンを使用すればさらに安くなる可能性があります。

Hero7は公式がお得

 以上、「価格com」、「公式ショップ」、「Amazon」、「楽天」とそれぞれ比較してきました。

 料金的には価格comで検索したショップが一番安く販売しておりますが、送料やマイクロSDカードが付いてくることを考えると、Hero7に関しては公式で購入するのが現時点ではベストだと思います。

 すでにマイクロSDカードを持っている方であれば、料金だけ比較して最安値で購入してもいいかもしれませんが、マイクロSDは何枚あっても損はしないので、そのことを加味しても公式サイトで購入した方が良いと思います。

 GoProの公式サイトはこちら

 だたし、GoProに関してはアクションカメラということで落としたりすることも結構あるので保証も結構必要になってきます。公式サイトで購入した場合はメーカー保証が1年付きますが、2年目以降は保証対象外ですし物損には対応していないので、保証のことを考えると価格comのショップ「OK商会」さんで購入してもいいかもしれませんね。

まとめ

 ということで、今回はかなり評価の高いGoPro Hero7はどこで購入するのがお得なのか簡単にまとめてみました。

 ついこの間までは公式サイトよりもAmazonで購入した方が保証等も含めたらお得だったのですが、現在Amazonでは事故保証プランが販売されなくなってしまったので公式サイトの優位性が高くなってきましたね。

 ただ、Amazonや楽天の料金も日々変化していきますので、どこかのタイミングでAmazonや楽天で購入する方がお得になる可能性もあるので、その時のタイミングでその都度調べると良いと思います。

 それでは今回はここまで。Hashiでした。また!

シェアありがとうございます!

タグ
GoPro Hero7

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。大人になってもずっと遊んでいたい人。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です