シェアありがとうございます!

GoPro Hero7 Blackはどこで買うのがお得?

 とうとう販売が開始された「GoPro Hero7 Black(以下Hero7)」。

 ジンバルキラーと呼ばれる脅威の手ぶれ補正機能「HyperSmooth」はとても評価が高く本当にジンバルがいらないとの声が多く上がっています。僕もHero7を試す機会があったのですが、HyperSmoothは本当に手ぶれ補正が凄いですよ。

 そんな評価の高いHero7ですが、一体どこで買うのがお得なのかちょっと調べてみたので紹介したいと思います。

 なお、今回掲載する金額等は2018年11月現在のものになりますのでご了承ください。

 また、1つ1つ調べてたら長くなってしまったので結果だけ知りたい方はこちらからぶっ飛んでください。

比較対象ショップ

 まずは、どこで買うのがお得なのか比較する対象のサービスやショップですが、今回は下記に絞りたいと思います。

比較対象ショップ

  • GoPro公式サイト
  • Amazon
  • 楽天
  • 価格com
  • ヤマダモール
  • ビックカメラ
  • ヨドバシ

GoPro公式サイト

 GoProの公式サイトでは、Hero7 Blackは現時点で「49,800円(税込)」で販売されています。

 さらに公式サイトで購入すると今だと64GBのSandiskのマイクロSDカードが1枚無料で付いてきます。また送料も無料です。

 ちなみに、バンドルされているSandiskのマイクロSDカードですが、Amazonで今現在いくらで売っているかと言うとこちら。

7,480円
SanDisk/サンディスク microSDXCカード 64GB Extreme U3 4K対応

Sandisk

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

 「7,480円」です。

 海外リテール商品であるにも関わらず高いっすね。。

 GoProはマイクロSDカードがないと撮影できないので、持っていない人はどちらにせよ購入しなければならないものです。そう考えると単純に7,480円値引きされたとして捉えるとかなりお得なんじゃないでしょうか。。

メモ

  • 価格が49,800円(税込)で安い
  • マイクロSDカードもついてくる
  • 送料無料
  • 実質7千円以上の値引き

Amazon

 次にネットショップの巨人「Amazon」では一体いくらで売っているのか見ていきましょう。

 現時点ではGoPro公式ストアが「53,460円」で販売しています。公式サイトに比べると数千円高くなっていますね。おそらくAmazonの手数料等が加算された値段なのでしょう。

 ただ、公式ストアでなく別の小売店が下記の値段で販売していますので、今回の記事の趣旨を考えて安い方を対象としたいと思います。

50,445円
GoPro HERO7 ブラック CHDHX-701-FW

GoPro

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

 AmazonのGoPro公式ストアに比べるとだいぶ安いですが、それでも公式サイトより数百円高いですね。しかもマイクロSDカードは付いてきません。

 ただし、こちらはプライム対象商品でもあるので、Amazonカードを持っている方であれば2%のポイントがつくので、実質的な料金で言えば49,437円となり、単純に料金だけを比較した場合は公式サイトよりもお得になります。(マイクロSDカードはついてきませんが・・・)

 また、プライム対象商品なのでプライム会員ユーザーは基本的に注文した次の日に届くので早く欲しいという方はAmazonがいいかもしれませんね。

メモ

  • 公式に比べると少し高い
  • 送料無料
  • プライム対象品なので発送が早い
  • Amazonカードで購入すると実質2%オフ

楽天

 Amazonと並ぶ国内最大手のネットシショップ「楽天」でも見ていきましょう。

 楽天もAmazonと同様GoPro公式ストアでは「53,460円」で販売されています。

 その他公式ストア以外でも販売されていますが、現時点ではどこのショップも公式と同じ53,460円でした。

 ただし、こちらもAmazon同様、楽天カードで購入するとタイミングやショップによってポイントが3〜7倍着くので、その点も含めると実質価格は下がります。また、ショップによってクーポンを発行している場合もあるので、それを利用するとさらに安く購入することができます。

 上の商品リンクのHero7も、この記事を書いている今現在8%オフのクーポンを発行しています。

 仮に今のこの商品を購入すると仮定した場合、8%オフなので価格は49,184円になります。さらに、楽天の場合はこちらからエントリーしておけば0と5のつく日に楽天カードで購入するとポイントが5倍(ゴールド・プレミアムカードは7倍)になるので、これも仮に条件が揃って最大7%のポイント還元として考えると3,442円分のポイントがつくので、実質45,742円となりかなりお得です。

 このようにクーポンが発行されたタイミングやポイントアップの日を狙うとかなりお得なので、随時チェックするといいと思います。

 なお、該当商品を「お気に入り」に追加すると通知が届くようになるので、安くなったタイミングなどが把握しやすくなります。

メモ

  • 通常価格は高い
  • 送料無料
  • クーポンの発行タイミングを狙うとお得
  • 楽天カードで購入するとポイントが多くつので実質価格が安くなる
  • 0と5のつく日を狙って買うとさらに実質価格が下がる(最大7%還元)

価格com

 価格comはどうでしょう?

 調べたところ、現時点では47,455円(税込)が最安値でした。

 一応、通常価格としては最安値ですね。ただし、ショップの会員登録や送料等のことを考えると面倒ですし、個人情報等のことも考えると公式サイトや楽天のようなお得感がないので個人的にはあまりおすすめしません。

メモ

  • 通常価格としては一番安い
  • 会員登録の手間や送料を考えると手間

ヤマダモール

 ヤマダ電機のネットショップ「ヤマダモール」もチェックしてみましょう。

 ヤマダモールでは、現在53,460円(税込)で販売されています。

 価格としてはAmazonや楽天の公式ストアと同じですね。ただし、ご存知の通り家電量販店なのでポイント還元率が大きいです。現金やデビッドカードで購入すれば基本的に10%分のポイントがつきますので、実質48,114円となります。

 ただし、クレジットカードの種類によってはポイント数が下がってしまう可能性もあるのでその点は確認をした方がいいかと思います。

 また、ポイントと言っても基本的にヤマダで使用できるポイントなので、Amazonや楽天ポイントと比べるとポイントとしての価値が小さいのでお得感が小さいかなと思います。さらに発送が遅いのも難点ですかね。

メモ

  • 通常価格はAmazon等の公式ストアと同価格
  • 会員登録の手間や発送の遅さはデメリット
  • ポイント価値が小さい
  • 送料無料

ビックカメラ

 ビックカメラはどうでしょう?

 調べてみたところ、ビックカメラもヤマダ同様53,460円(税込)で販売されています。またポイントに関してもヤマダと同じ10%還元(一部クレジットカード除く)なので、実質価格としてはヤマダと同じ48,114円になります。

 ただし、これもヤマダ同様ビックカメラのポイントでしかないのでポイント価値が小さいのと発送の問題があるので、その部分に関してはあまりよろしくないのですが、1つだけ個人的に良いなと思う点があります。

 それは購入時のポイント5%を使用して5年間の長期保証に入ることが可能なことです。

 GoProはアクションカメラという特性上、故障等のトラブルが結構あります。液晶に水が侵入したり突然フリーズするといった問題をはじめ様々な問題が起こる可能性があります。一年以内であればメーカー保証があるのでメーカー側が対応してくれるのですが、2年目以降は保証が効かなくなってしまうので、2年目以降に故障したりすると修理代で思わぬ出費を取られかねません。

 そういったリスクをカバーするために保証に入ることは結構大切です。

 ポイントを割り当てられるので実質無料で5年保証がついてくると考えると個人的には結構お得なんじゃないかなと思います。

メモ

  • 通常価格はAmazon等の公式ストアと同価格
  • 会員登録の手間や発送の遅さはデメリット
  • ポイント価値が小さい
  • 送料無料
  • 5年間の長期保証は結構お得

ヨドバシ

 最後にヨドバシもチェックしておきましょう。

 ヨドバシもビックカメラ、ヤマダ同様、価格的には53,460円(税込)で同じでした。またポイントに関しても10%還元(一部クレジットカード除く)で、実質価格としては48,114円となり大手家電量販店は横並びといった感じですね。

 ポイント価値も他の家電量販店同様小さいです。さらにビックカメラのような保証に入るにはいろいろと制限があるのもあまりおすすめできません。

 ヨドバシの唯一良いところはAmazonのように配送が早いというところくらいですかね。

メモ

  • 通常価格はAmazon等の公式ストアと同価格
  • 会員登録の手間はデメリット
  • ポイント価値が小さい
  • 送料無料
  • 配送は早い

結局どこで買うのがお得なの?

 ということで、いろいろ比較してきましたが結局どこで買うのがお得かと言うと個人的には下記の順番でおすすめします。

お得感があるショップ

  1. GoPro公式サイト
  2. 楽天
  3. ビックカメラ
  4. Amazon

GoPro公式が一番お得

 やはり何と言っても一番お得感があるのはGoProの公式サイトだと思います。Sandisk製の64GBのマイクロSDカードがついて5万円未満なので文句なしでお得だと思います。

楽天はタイミングを狙えば大幅な還元を実現できる

 楽天は、上で説明したようにクーポンやポイント等をうまく利用すると実質価格としては一番安くなると思うので、条件付きですが楽天もお得感ありますね。日頃楽天をよく利用する方はなおさら楽天がいいかもしれませんね。

保証を重視するならビックカメラ

 価格は安くありませんが、ビックカメラポイントもつきますし、何よりも5年の長期保証というメリットは大きいので保証重視の方はビックカメラが良いでしょう。

急ぐならAmazon

 とにかく早く欲しいという方はAmazonかヨドバシのいずれかなのですが、価格やポイントの価値などを考えるとAmazonが間違いないと思います。

50,445円
GoPro HERO7 ブラック CHDHX-701-FW

GoPro

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?

 今回はかなり評価の高いGoPro Hero7はどこで購入するのがお得なのかGoPro公式サイトから大手ネットショップ、家電量販店を含めて比較してみました。

 結果としてはGoPro公式のお得感が高いですが、それぞれに特徴があるので最終的にはご自分の要望にあったところで購入すればいいと思います。

 GoProを始めるとなると本体以外にも様々なアクセサリーが必要となってくるので、できるだけ安く購入して浮いた分をマウント等のアクセサリにまわせるといいですね!

 なお、下記の記事でHero7の推奨マイクロSDカードの中でコスパの良いマイクロSDカードも紹介していますのでご参照ください。

 ということで今回はここまで。Hashiでした。また!

シェアありがとうございます!

タグ
GoPro Hero7

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活をしたい30代のおじさん。仕事の傍、子育て&趣味に精を出す一児のパパ。普段はプログラム書いたりデザインしたりWeb関連のお仕事をしています。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です