シェアありがとうございます!

子供にさせる習い事は何が良いのか?しまじろうの襲来

 おはようございます。月曜日、また一週間が始まりましたね。

 確実に寒くなってきており、昨日は今年で初めて床暖房をつけました。床暖房暖かいです。ありがとう床暖。

 さてさて、娘も3歳を迎えたことでそろそろ習い事をさせようかなと思っております。

 「英語」、「水泳」、「新体操」

 今の所、これらの習い事が候補になっているんですが、それに加えママやおばあちゃんは「公文」が良いのではないかと検討しているようです。

 とりあえず、娘に聞くと全て「やる!」と言っていますが、英語以外はたぶん何のことかさっぱり状態だと思いますので、やり始めたら嫌がるものも出てくるでしょう。

 しかし、子供の習い事ってある種親のエゴになりがちなので、習い事ばかりさせてもどうなのかという気持ちもありますよね。

 英語に関しては将来のことも考えてマストだとは思うのですが、それ以外に関しては娘の特性にあったものをさせてあげられればないいなと。。

 と言っても、今の所娘にとって何が合っているのかまだはっきりと分かりかねているので、とりあえず最初のうちはいろんなことを体験させつつ、最終的には2つか3つに絞れれば良いのかなと思いますね。

 習い事に関しては、親の「させたい」という気持ちよりもまずは子供が得意なものを見つけてあげる。そしてそれを伸ばしてあげるという視点で選んでいきたいと思います。

 そんな中、我が家で最近論争になっていた「しまじろうの子供チャレンジ」がとうとう襲来してしまいました。

 僕は必要ないとずっと言ってきたのですが、保育園に通っている友達がおもちゃ代わりにやっているという情報にママが影響されて、なんども言ってくるので根負けして、とりあえずやってみるということになりました。。

 まだ始めたばかりなので娘は大喜びで毎日遊んでいるので良いのですが、おもちゃがありすぎて物を大事にしない傾向が少し垣間見れる娘にとってさらにおもちゃが増えるのは果たして良いのか?

 まあ、ちょっと様子を見ていきましょうかね。。

 ということで、今日も1日頑張っていきましょう。

 では、みなさま良い1日をお迎えください!

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活をしたい30代のおじさん。仕事の傍、子育て&趣味に精を出す一児のパパ。普段はプログラム書いたりデザインしたりWeb関連のお仕事をしています。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です