シェアありがとうございます!

【Python】Feedparserで属性(キー)が存在するか確認する方法

 こんにちわ、タカです。Pythonの備忘録をひとつ。Feedparserでデータを取得する際にある属性(キー)が存在するかどうかを確認する方法になります。

 現在、お仕事で様々なrssからデータを取得するプログラムをPythonで作っているのですが、Feedparserである属性(キー)が存在するかどうかに少し手間取ったので備忘録として記録しておきます。

 上のコードは「title」という属性(キー)がパースしたデータ内にあるかどうかの確認。あればTrueが返ります。

 Feedparserでパースしたデータは辞書型のオブジェクトなので単純に「in」で確認できるという少し考えれば簡単なことでした。

 実際には下のサンプルのようにif文などで存在確認して存在する場合は取得するような感じですかね。

 rssデータもサイトによって吐き出す内容は様々で、いろいろなrssに対応するためにはそれぞれの属性(キー)が存在するかどうかをちゃんと確認する必要がありますのでご参考までに。

 それでは、今回はここまで。タカでした。また!

この記事のまとめ

  • PythonのFeedparserで属性が存在するか確認する方法の備忘録

お仕事のご相談・ご依頼
お気軽にお問い合わせください!

お仕事の依頼はこちら

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。大人になってもずっと遊んでいたい人。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です