シェアありがとうございます!

東京(羽田)ー宮崎区間のJAL航空券を格安で取得する方法

 どうも、こんにちわ。相変わらず寒い日が続きますね。

 さてさて、先日、地元宮崎に用事があって帰省したのですが、その際いつもと違う方法で航空券を取得してみたところ思いの外、格安で入手できたので今回はその方法を紹介したいと思います。と言っても他のブログなどでも紹介されている方法になりますので目新しい方法というわけでもありませんが。。

 ちなみに結論から言うと、今回は羽田ー宮崎の往復で約23,000円で帰省することができました。

 なお、今回紹介する方法はJAL限定になります。

British AirwaysのAviosポイントでJALの航空券を取得

 では、早速その方法を紹介しますが、概要としてまとめると「British Airways」のAviosポイントを購入して、そのポイントでJALの航空券を取得するという方法になります。

 AviosポイントとはBritish Airwaysのマイルの名前になります。JALで言えばJALマイル、ANAで言えばANAマイルがありますが、それと同じようなものですね。

British AirwaysとJALは同じワンワールドグループ

 なぜ、British AirwaysのポイントでJALの航空券を取得できるのか不思議に思う方も多いと思いますが、British AirwaysとJALは同じワンワールドという航空連合に属しています。航空連合とは世界各地の航空会社と連合を作ることで、そのグループ内で共同運行便や航空券発行、乗継便運用など様々な分野でお互いに協力しあうことでメリットを享受するための組織のようなものですね。

 なお、ワンワールドグループ内には、JALやBritish Airwaysの他にも5つ星航空会社の1つであるカタール航空やキャセイパシフィック航空などの航空会社をはじめ全14社が現時点(2019年2月現在)で加盟しており、就航国は152カ国になっています。

 ちなみに、国内大手のもう一社ANAはスターアライアンスという連合に属しています。

グループ内でマイルを共有できる

 上記のように航空連合に属することで航空会社は相互利益を享受することができますが、ユーザーもその恩恵にあずかることができます。その中でも大きなメリットがマイルを共有することができるということですね。

 例えば、カタール航空に乗って海外旅行に行った場合、その分のマイルをJALマイルとして貯めることもできますし、JALマイルを使ってグループ内の提携航空会社の特典航空券に交換することもできます。

 そうなんです。もうお気づきの方もいるかもしれませんが、今回のBritish AirwaysのAviosポイントでJALの航空券を取得する方法はこのメリットを利用することで実現できる方法になります。

Aviosポイントなら9,000ポイントでJALの航空券に交換できる

 さて、「グループ内でマイルを共有できることは分かった。ただ、なぜわざわざ別の航空会社のマイルを取得してJALの航空券に交換するなんて面倒臭いことをするんだろう?」

 そんなことを思った方もいるかと思います。しかし、ここがミソなんですね。その理由を説明します。

 通常JALマイルをJALの特典航空券に交換する場合はキャンペーンなどを除き、A区間は往復12,000マイル、B区間は往復15,000マイルが必要になります(詳細はこちら)。

 今回の羽田-宮崎区間はB区間に分類されるので通常期間にJALマイルを使って特典航空券に交換する場合は15,000マイルが必要になります。

 しかし、British AirwaysのAviosポイントの場合はこの区間の航空券は9,000ポイントで交換することが可能なんですね。

 そうなんです。同じ区間なのにJALマイルで交換するのとAviosポイントで交換するのとではこんなにも大きな違いがあるんです。AviosポイントだとJALマイルのおよそ半分で特典航空券に交換できてしまうんですね。

Aviosポイントは公式サイトで購入することができる

 ここまでの説明を聞いて、British AirwaysのAviosポイントを持っていれば格安でJALの航空券が取得できるということが分かったと思います。

 ただ、Aviosポイントなんて持ってないしどう入手できるのかも分からないという方がほとんどだと思います。

 でも、大丈夫です。AviosポイントはBritish Airwaysの公式サイトから購入することが可能です。通常、日本国内では基本的にマイルの販売は禁止されているので我々日本人にとってはマイルを購入するということに慣れませんが、海外ではマイルを販売しているサービスが結構あるんですね。

 そして、Aviosポイントに関してはBritish Airwaysの公式サイトから購入することが可能です。

公式サイトで購入する際の問題点

 AviosポイントはBritish Airwaysの公式サイト内から購入することが可能なのですが、下記の問題点が1つあります。

問題点

  • 購入できるのはAviosポイント保持者のみ
  •  そうなんです。公式サイトでAviosポイントを購入できるのはAviosポイントを既に持っている方のみなんですね。。なんか変な謎々のようですが、僕も公式サイトから初めて購入しようとしたところ、Aviosポイント持ってないからダメだよというエラーが出て購入できませんでした。

    Aviosポイントを入手する方法

     では、どうすればAviosポイントを入手できるのか、その方法をいくつか紹介したいと思います。

    British Airwaysの飛行機に乗る

     一番正攻法な取得方法は、British Airwaysに乗ることですね(笑)。乗ることでポイントが付与されます。ただ、これだと今回の目的からすると本末転倒になってしまので現実的ではないですね。

    AMEXのポイントをAviosポイントに交換する

     AMEXカードの利用者でアメックス・リワードポイントをお持ちであれば、そのポイントをAviosポイントに交換することが可能です。もし、お持ちであればこれが一番現実的な方法でしょう。ちなみに、別の用途があってあまりポイントを使いたくないという方は1ポイントだけ交換すれば、そのあとは公式サイトからAviosポイントを購入することができるので、そういった方法でも良いと思います。

    マイル販売サイトから購入する

     上の2つどちらも無理という方は、海外のマイル販売サイトでAviosポイントを購入するという方法があります。僕は実際にこの方法でAviosポイントを購入してJALの航空券に交換しました。

    マイルはBUYAIRLINEMILESで購入できる

     では、マイルはどこで購入できるのか?

     マイルを実際に販売しているサイトは全て海外のサイトになりますが、いくつか存在します。その中でも評判が比較的良く、僕も実際に購入したのが「BUYAIRLINEMILES」というサイトになります。

     少し割高になりますが、このサイトでは1,000ポイント単位でAviosポイントを購入することが可能です。ちなみに、販売価格は購入するポイント数によって変動しますが、現時点の価格だと羽田ー宮崎区間の往復に必要なポイント分9,000Aviosポイントは207米ドル(約23,000円)で購入することができます。

     そうです。もうお分かりかと思いますが、冒頭で紹介した今回約23,000円で羽田ー宮崎の往復できたというのは、このBUYAIRLINEMILESで購入したAviosポイントの金額のことなんですね。

    まとめ

     最後に簡単な流れを説明すると、BUYAIRLINEMILESでAviosポイントを購入してBritish AirwaysのサイトからAviosポイントをJALの航空券に交換という流れになります。

     少し面倒に思うかもしれませんが、意外とすんなり手続きできるので格安でJALに乗りたい方にはおすすめです。また、一度AviosポイントをBritish Airwaysのアカウントにチャージすると次からは公式サイト内でポイントを購入できるので、もっと安く航空券を取得できます。

     最近は時期にもよりますが、格安パックなどでもこの区間は3万円くらいしますので、それに比べればだいぶお得だと思いますよ。

     ということで、今回は概要の説明をしましたけど、次の記事では実際にマイルの購入方法からBritish Airwaysのアカウント作成、航空券取得方法の手順を細かく紹介していきたいと思います!

     それでは、今回はここまで!

    シェアありがとうございます!

    タグ
    宮崎 旅行

    著者プロフィール

    Takanori Hashi

    東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活をしたい30代のおじさん。仕事の傍、子育て&趣味に精を出す一児のパパ。普段はプログラム書いたりデザインしたりWeb関連のお仕事をしています。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

    人気記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です