新宿ランチデートはここ!安いしおしゃれで美味しい!ホテルKNOTの「モアザンタパスラウンジ」

 彼女との初めてのデートや好きな人とのデートの内容を考えるのは嬉しくもあり、難易度の高い悩みの1つでもありますよね。

 どこに行って、何をして、どこでご飯を食べればいいのか等々、考えだしたらキリがないと思います。意中の女性との初めてのデートなんかは特に気を遣うことでしょう。絶対に失敗できない、彼女に気に入ってもらいたい好きになってもらいたい、その気持ち一心でデートの日まで毎日頭の中でプランを練り、スマホ片手に情報収集をしているのではないでしょうか。自分はもう結婚もして子供もいる身なので、そういった淡く切ない感情を抱くことも少なくなってしまいましたが、若いときはよく悩んでいました(笑)

 そんな今回は人気デートスポットの1つでもある新宿でデートをする場合に、ランチやディナーでおすすめしたいホテルの中にあるレストランを紹介したいと思います。

 新宿とは言え、駅からは少し離れていて歩く距離を考えると立地的にはあまりよくないかもしれません(最寄駅は西新宿五丁目駅)が、逆にそこまで有名なお店ではないので「隠れ家的なお店を知っている」という点で女性からの評価も得られるのではないかと思います。内装もホテルということもあり、とてもおしゃれな空間コスパも高く料理も美味しいので女性は気に入ってくれる確率がとても高いと思います。実際にうちの妻も友達もここに行った女性は大体みんな気に入っています

ホテルKNOTとは?

 そんな一押しのレストランは「Morethan Tapas Lounge(モアザンタパスラウンジ)」という名前で、「KNOT」というホテルの中にあります。正面入り口から入ってすぐ右手にあるレストランです。

 このKNOTというホテルはハイアットやヒルトン等のラグジュアリーホテルではなくミドルクラスくらいのホテルで宿泊料金を比較的安く立地的にも新宿になるので外国人の宿泊客がとても多いホテルです。ホテルの外観はこんな感じ。

内装はとてもオシャレな空間

 上の写真を見た方は、「ん?これホテル?」、「本当にこんなところにオシャレなレストランがあるの?」と思った方もいるかもしれません。確かにハイクラスのホテルではないため、外観だけでは雰囲気の良いレストランがあるとは思わないかもしれません。

 ただし、外観はこんな感じでも中を覗くとオシャレな空間が広がります。内装の写真に関してはランチに行ったときとても混雑しており撮影することができなかったので、KNOTの公式サイトから引用させていただきます。

 このようにエントランス部分はそこまで広くはないもののシンプルでモダンな内装になっており、とても雰囲気の良い空間になっています。もっと写真をみてみたい方は公式サイトのギャラリーページで見ることができるので参照してみてください。

 なお、補足情報ですが、このエントランスには長いテーブルが中央に置かれており、そこのスペースはフリーで解放されており、宿泊者でなくてもレストラン利用者でなくても誰でも使用できるようになっています。

モアザンタパスラウンジとは?

 さて、ホテルKNOTについて簡単に紹介させていただきましたが、本題の「モアザンタパスラウンジ」について紹介したいと思います。

ホテル一体型のダイニングスパニッシュレストラン

 モアザンタパスラウンジとは、ホテル一体型の「レストランホテル」というコンセプトをもとに株式会社MOTHERSが運営するレストランになり、モーニング、ランチ、カフェ、ラウンジ4つの顔を持つダイニングスパニッシュレストランでベースはスペイン料理になります。

モダンシックだけで温かみも感じる雰囲気

 モアザンタパスラウンジの内装は、さきほど少しだけ紹介したホテルのエントランスの雰囲気と同様、モダンでシックでアーバンな雰囲気になっています。まあ、ホテルのビュッフェスタイルはこんな感じだよねという感じです。ただ、モダンでシックですがどこか温かみも感じられる雰囲気になっています。

 店内の内装も、混雑しているところをバシャバシャ撮影できないのでうまく撮影することができなかったので、他のサイトを参考にしてもらいたいのですが、内装の写真に関しては一休のモアザンタパスラウンジのページの写真が一番雰囲気が伝わるような気がします。

格安で美味しいビュッフェが楽しめる

 モーニング、ランチ、ディナー、ラウンジの4つのスタイルを併せ持つレストランですが、モーニングとランチはビュッフェスタイルになります。

 そしてこのビュッフェがとてもコスパが高くておすすめです。大人1人で2,500円(税別)で、サラダからパン、メインまで様々なメニューの料理が食べられ、そのどれもがとても美味しいです。また、ここのビュッフェの特徴はモーニングはわかりませんが、ランチ時はコーヒーはなくて紅茶をサーブしてくれます。自分が行ったときはアールグレイからミルクティー、パイナップル風味の紅茶などいろいろな紅茶をスタッフの方が何杯も入れてくれたのですが、この紅茶もとても美味しかったです。

 中には2,500円と聞いて高いと思う方もいるかもしれませんが、ホテルのランチとして考えたらかなり安いです。例えばこのホテルのすぐ近くにあるパークハイアットリージェンシーの「ニューヨーク・グリル」のランチビュッフェを価格を参考にしてみてください。普通にサービス料とかすべて合わせて大人1人で1万円近くしますよ。。それに比べたらどうでしょう?安いと思いませんか?というか、好きな人や彼女とのデートであればせめてこれくらいは出しましょう。せっかく男として生まれてきてるんですからね。

2Fのラウンジも無料利用可能

 2,500円でこのクオリティのビュッフェが食べられるのは本当にお得でかなりコスパが高いのですが、実はこのKNOTというホテルには2Fにもラウンジがあって、そこも無料で利用することが可能になっていて、ゆっくりくつろぐこともできます。ビュッフェランチは時間制になるので、美味しいランチを堪能した後は2Fのラウンジでゆっくり食後の休憩を取ることもできるのでおすすめです。

1Fにはベーカリーも併設されている

 さらに、1Fエントランスの入り口から入ってすぐ左手にベーカリーもあるので、ランチで食べたパンが気に入ったら、帰りにそこで買って帰ることもできます。

予約は必要か?

 さて、そんなおすすめポイントの多いモアザンタパスラウンジですが予約は必須です。冒頭で隠れ家的とは言いましたが、コスパの良いお店として知っている人は知っているので土日などのお休みの日のランチやディナーはいつも混んでいます。フラッと訪れて食事できるかと言えば、それは不可能に近いと思うので必ず予約して行ってください。

 予約に関しては、それぞれの方法ですればいいと思いますが、自分の場合はいつも一休を使って予約しています。今回紹介するモアザンタパスラウンジ以外でも予約する際は一休で予約するとお得なプランがあったりするのでおすすめです。

お店の場所

 最後にお店の住所を下記に貼っておきます。最寄駅は西新宿五丁目駅になりますが、JR新宿駅の西口からでも行ける距離ではあるかと思います(歩いて15分くらい掛かりますが)。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-31-1 1F

まとめ

 ということで、今回は新宿のランチデートにおすすめのレストラン、ホテルKNOTの「モアザンタパスラウンジ」について紹介させていただきました。

 冒頭でも述べた通り、彼女との初めてのデートや好きな人とのデートでは、どこでランチやディナーをするのか悩む方も多いと思います。もし、新宿でランチデートを計画していてなかなか決まらず悩んでいる方にはぜひおすすめしたいレストランなので検討してみてはいかがでしょうか?

 そんな感じで、今回はここまで!また!

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の拠点にサーフィンとスノーボードが好きなフリーランスのWebクリエイターです。普段はプログラム書いたりデザインしたり映像作ったりしています。いろいろな人の話しを聞くのが好きなので、このブログを通して多くの人と繋がりが出来たら嬉しいです。noteとInstagramもやっているのでフォローしてくれたらありがたいです!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です