シェアありがとうございます!

【Laravel】.envファイルの内容を変更しても反映されない場合

 Laravelにはデータベースやメールの情報等を記載するenvというファイルがあります。このenvファイルの内容を変更しても反映されない場合の対処法を備忘録として残しておきます。

 まずは、下記コマンドでキャッシュをクリア

 上記でconfigキャッシュをクリアしても、まだenvの内容が反映されない場合は、bootstrap/cache/config.phpの情報が優先されている可能性があるので、下記コマンドでbootstrap/cache/config.phpを削除します。

 以上でおそらく無事にenvファイルの内容が反映されると思います。

 なお、Laravelとはなんぞやという方は下の記事を参照してください!

この記事のまとめ

  • envファイルを更新しても内容が反映されない場合は、キャッシュをクリアしてみる

お仕事のご相談・ご依頼
お気軽にお問い合わせください!

お仕事の依頼はこちら

シェアありがとうございます!

タグ
laravel PHP

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活をしたい30代のおじさん。仕事の傍、子育て&趣味に精を出す一児のパパ。普段はプログラム書いたりデザインしたりWeb関連のお仕事をしています。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です