シェアありがとうございます!

【マルちゃん正麺アレンジ】醤油味をヘルシーでコクのある豆乳ラーメンにアレンジ!

 こんにちわ、タカです。以前、マルちゃん正麺を牛乳で作るとカルボナーラ風ラーメンになるということを紹介させていただきましたが、先日、こちらの記事で紹介した桝元の豆乳ラーメンを食べてみて、とても美味しかったのでマルちゃん正麺の醤油味を豆乳でアレンジしたら美味しいいんじゃないかということで試してみたいと思います。

調理方法

 作り方は基本的に以前のマルちゃん正麺のカルボナーラ風ラーメンの際と同じで、とてもシンプルで簡単です。

材料を用意

 まずは、材料は下記のとおりとなります。

材料

  • マルちゃん正麺(醤油味)
  • 豆乳(200ml)
  • 生卵
  • 黒胡椒
  • 海苔

 今回、豆乳はコンビニで売っている「キッコーマンの調製豆乳 200ml」を用意しました。また、お好みで焼いたベーコンとかハムチャーシューをいれても美味しいと思います。

牛乳と水を5:5の割合で入れる

 まず豆乳と水を5:5の割合で用意して鍋にいれます。

 今回は、前回の牛乳編と違って、「豆乳200ml」「水200ml」5:5の割合にしてみました。水の容量に関しては少し多めでもいいかもしれません。

 鍋に入れたら沸騰させていきます。注意点として牛乳アレンジの時と同じく沸騰しだしたら弱火にしてください。火が強いと鍋から溢れ出てしまいます。

沸騰したら麺をいれる

 沸騰しだしたら弱火にして麺を入れてください。ここで牛乳編と同じくコツとして、なるべく麺にこの豆乳スープが染み込むように弱火でじっくりと麺をほぐしてください時間にすると3分半〜5分くらいでいいと思います。

 マルちゃん正麺は比較的太麺でしっかりとした麺なので弱火でしっかり茹でると美味しいです。

器にマルちゃん正麺(醤油)のタレをいれておく

 麺を湯がいている間に、器にマルちゃん正麺(醤油)のタレを入れておいてください。豆乳スープとはまだ混ぜないでください。

醤油タレと豆乳スープを絡ませる

 麺を湯がき終えたらマルちゃん正麺(醤油)のタレをいれておいた器に移していきましょう。箸でうまいこと麺を抑えながら豆乳スープのみを器に移し、軽くタレと豆乳スープを混ぜてください。

 次に麺を入れて、麺とスープをしっかりと絡めましょう。ここまでくればほぼ完成です

卵の黄身を混ぜトッピングを加えて完成

 次に卵の黄身だけを入れてください。

 卵の黄身を入れたら黄身とラーメンをしっかりと絡めて、トッピングで「味付け海苔」と「黒胡椒」を加えてください。味付け海苔と黒胡椒はかなりポイントです!(写真は黒胡椒がなかったので代わりに粗挽きコショウを使いました。。)

 はい、これで完成です!

 これでマルちゃん正麺醤油味がコクがありマイルドなヘルシー豆乳ラーメンへと大変身します!

感想まとめ

 今回は前回の牛乳アレンジ編に続き豆乳で試してみましたが、想像していたとおり醤油のタレと豆乳スープが絶妙にミックスされて、とても美味しかったです。牛乳で作るよりも、よりマイルドでコクがあり個人的にはこちらの豆乳アレンジの方が好きかもしれません。うん、素直にうまいです。小腹が空いた時にバッチリです。あと、冒頭でも少し触れましたがハムとかチャーシューがあると一層美味しくなると思うので、今度作る時は加えてみたいと思います!

 とても美味しくてヘルシーなので、よかったら参考にしてください!

 それではタカでした。また!

この料理のコツ

  • 牛乳と水の割合は5:5もしくは少し水多め
  • 麺は弱火でしっかりと3分半〜4分程茹でる
  • 卵は黄身のみ
  • 黒胡椒か粗挽きコショウでアクセント

この記事のまとめ

  • インスタントラーメンの王様「マルちゃん正麺」の醤油味を豆乳でアレンジ
  • 豆乳と卵を使うことでマイルドでコクのあるヘルシーラーメンに大変身

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。大人になってもずっと遊んでいたい人。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です