シェアありがとうございます!

代々木のおすすめカンボジア料理「アンコールワット」のコスパが最強!

 こんにちわ、突然ですがパクチーは好きですか?

 自分は嫌いです。あの独特の香りと味がどうも苦手なんですよね。。それゆえ、東南アジア系の料理もそこまで得意ではないのですが、そんな僕でも自信を持っておすすめできる安くて美味い代々木のカンボジア料理「アンコールワット」を今回は紹介したいと思います。

「アンコールワット」とは?

 アンコールワットとは、冒頭でも触れたように代々木にあるカンボジア料理のお店で、代々木の駅(西口)から徒歩2分ほどマルマンストアのすぐ近くにあります。カンボジアの名所であるアンコールワットからそのまま名付けたのでしょうね(笑)。

 オープンしたのは1982年ということなので今年で36年目という長い歴史を持っているお店で、その歴史の長さからもわかる通り代々木界隈では美味しくて有名な人気店です。

安くて美味しいコスパ最強のお店

 食べログでも3.56(2018年8月現在)と平均よりも高い評価を受けているアンコールワットですが、このお店の特徴は味はさることながらコスパがかなり高いところだと思います!

 この記事の最後の方でも写真付きで料理を紹介していますが、味も量も申し分ないのにお値段がすごくお手頃価格なんです。例えばディナーのコースがあるのですが安くて2,000円で高くても3,000円となっています。品数も6〜8品出てきてそのどれもが美味しくリピーターの多いお店になります。

フレンドリーで親切な店員さん達

 このお店はオーナーの方を含めスタッフの方は全てカンボジアの方のようで、見た目は少し怖い感じもあります(笑)けど、みんなとても親切で話しかけるととてもフレンドリーに対応してくれて、とても親近感の湧くお店でもあります!

明るく賑やかでデートにもおすすめ

 店内は意外と広く席数も70席と多いので、時間帯や曜日にもよりますけど予約なしで突然訪問したとしても大体待つ事なく入れます

 雰囲気は全体的に明るく、ところどころに東南アジア特有のオブジェ等が配置されていて南国という感じです。

 客層は老若男女という感じですが、やはり東南アジア系ということもあり女性客を中心に家族連れが多い印象ですね。男性だけで来ているお客さんはあまりいない印象ですが、自分は男だけでもたまに行きます(笑)

 また、デートにもおすすめで、特に学生さんとかまだそんなに懐事情が芳しくない方にはコスパが良いのでおすすめです。東南アジア料理が好きな彼女さんとお付き合いしているのであれば間違いないと思いますよ〜

タプロムコースを堪能してみる

 さて、そんな大好きなお店アンコールワットなのですが、先日また行って来たのでその時の料理の写真を紹介していきたいと思います〜

 なお、コースは2,500円のタプロムコースになります。

 ということで、まずはお決まりのシンハビールで乾杯!

 東南アジアのビールって美味しいですよね〜。何杯でも飲めちゃいますよね。

冷やし海老生春巻き

 ビールをグビッといったところで、早速一品目の「冷やし海老生春巻き」です。

 大きなプリプリの海老とシャキシャキな野菜をモチモチの皮で巻いた生春巻きをピリ辛のタレにつけて食べます。これが美味い!生春巻きは大好きです!

蒸し鷄の青梗菜包み

 生春巻きを堪能したら、次に出てくるのが「蒸し鷄の青梗菜包み」。

 蒸し鶏を写真のように青梗菜で包んであります。ココナッツが良い食感と風味を足してくれてとても美味しいです。

牛肉サテー(レモングラス風味)

 続いては、牛肉のサテーという焼き鳥のような料理。

 日本の焼き鳥とは違って、牛肉を串焼きにしたもので東南アジア特有の味付けで、これはつまみには最適!ビールが進みますね!

揚げ物3点盛り

 小腹が満たされつつあるところで、出てくるのが揚げ物です。

 烏賊ボールの油揚げ、レモングラスが入った薩摩揚げ、春巻きの3点でどれも揚げたてサクサク、ジューシーでこれもビールが進みます!

海老大根もち

 お酒もまわって良い感じになってきたところで出てくるのが「海老大根もち」。

 モチモチの食感と口の中に入れたときに旨味が広がるとても美味しい食べ物です。これ何個でも食べれるやつです。

蟹爪と春雨の炒め

 続いて、自分がこのコースの中で一番好きな料理「蟹爪と春雨の炒め」の登場です!

 しっかりとした味付けで白ご飯が欲しくなる味で本当に美味しいです!しかも、この春雨は量が多い!お腹も良い感じで膨れてきます。

炒飯

 そして、最後の締めで炒飯!

 写真の通りトマトのインパクトが大きいですが、この炒飯も美味しいですよ〜

総評まとめ

 いかがでしょうか?

 どの料理も美味しそうじゃないですかー?そして、これだけの料理を食べて2,500円ですよ!コスパの良さが伝わりますかね?本当にこんなにコスパの良いお店も僕の知る限りなかなかないですね。

 ということで、東南アジア料理が好きな方はもちろん、そんなに得意ではないという方も含めて自信を持っておすすめできるお店なので、代々木界隈に来た際は訪れてみてはいかがでしょうかー?

 それでは、今回はここまで!また!

お店の場所

住所はこちら
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-13 住研ビル 1F

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。大人になってもずっと遊んでいたい人。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です