シェアありがとうございます!

Apple Care + for iPhoneには入ってた方がいいよというお話し

 こんにちわ、タカです。世の中には生命保険や火災保険のように様々な保険があります。そして保険はよくお守りとは言われますが、それはApple製品に関しても同じことが言えます。むしろiPhoneやMacのように毎日使うガジェットに関しては、尚更保険を掛けておくことはとても大事なことです。なぜそんなことを言うのかというと1ヶ月半ほど前にやらかしてしまったのです。

※本記事内の「Apple Care +」は「Apple Care + for iPhone」を指しています。

娘とのサイクリング中に起こった事件

 そう、あれはまだ9月だったと思います。

 まだ暖かくて心地よい陽の光が差し込み、鳥のさえずりも聞こえてきそうな気持ちの良い土曜の午前中でした。娘を電動自転車の前に乗せ、二人で近所の代々木八幡あたりをサイクリングしていたときでした。

 坂道を下っているときに、ふと気になったことがあったのでiPhoneで検索してみようと、自転車に乗ったままポケットからiPhone7を取り出そうとしたとき、、、そう、やっちまったのです。。

 手を滑らせてしまったのです。。

もう、その時は軽いスローモーションですね。硬いコンクリートへと一直線に回転しながら落ちていくiPhone7を見届けることしかできませんでした。さらに自転車に乗っていたためスピードにのった状態で落下しているので衝撃も人一倍、「バキッ」と嫌な音が轟きました。

 僕は、iphoneに関してはずっと裸族ユーザーでしたので、カバーやケースをしていませんでした。

 恐る恐る、落としてしまったiPhoneを拾い上げると見るも無残な状態になっていました。。

 画面にはバキバキにヒビが入っており、ホームボタン周辺は中の部品が見えるほどに破損していました。。

 ただ、不幸中の幸いで動作自体は問題ないようで致命傷には至りませんでした。

Apple Care +に入っていないと高額な修理費がかかる

 バキバキになった画面を見ながらどうしようかと思いました。なぜなら、僕は3G時代からのiPhoneユーザーですが、このように一度も画面を割ったことがなかったのです。このように壊れた場合、製品保証がきくのかどうかも知りませんでした。

 Google先生に聞いてみると、Appleには「1年限定保証」というものがあるとのことだったので、自分のiPhoneを調べて購入してからギリギリ1年以内だったので急いでApple Storeに行きました。

 Apple Storeに行ってGenius Barの順番を長いこと待って、やっとスタッフの方に事情を説明すると下記の返答が返ってきました。

Appleスタッフさん「Apple Care +には入っていますか?」

僕「・・・・Apple Care +???」

 そうです。僕はApple Care +の存在すら知りませんでした。

 先ほども述べましたが、僕は長年iPhoneを使い続けてきて運良く破損したことがなかったので、こういった保証には入ったことがなかったし、正直入る必要もないだろうと思っていました。

 続けてAppleのスタッフさんは、こう言いました。

Appleスタッフさん「Apple Care +に入っていないと保証対象外になりますので、少し高い金額になってしまいますね。」

 Apple Care +に加入していない場合の修理費用は、iPhone7の場合で画面の交換だけで済めば17,800円、その他の修理になれば35,800円でした。(高い!!)

 これがApple Care +に加入していれば、画面交換は3,400円、その他の修理は11,800円で対応してくれます。(安い!!)

 よくバキバキ画面のまま使っている方を見かけますが、このようにApple care +に入っていないと修理費が高額なためにそのまま使ってるんですね。やっと合点がいきました。

 しかも、高額な料金だけでなく修理自体も順番待ちの状態で最短で10日後になってしまうとのことでした。

 思っていたよりもiPhoneの修理ってハードルが高いなと思いつつ、一旦Apple Storeを後にしました。

非正規店で格安で修理してもらう

 とりあえずAppleでの修理はコストの関係上無理だなと思い、もう少し安くで修理ができないものかと調べてみたら格安修理店が続々と出てきました。

 そりゃ、あるよね。結構需要あるだろうから良い商売になるもんね。

 そして、いろいろと調べた結果、近くの渋谷にある修理店へ行きました。

 修理店で、現状のiPhoneを見てもらったところ、16,000円くらいですぐに修理できるとのことだったので即決でお願いしました。

 そして、今後のために強化ガラス保護フィルムも勧められたので、ついでにお願いしました。

 大体1時間半ほど掛かりましたが、無事に綺麗なiPhone7に蘇りました。おそらく非純正の液晶のせいなのかわかりませんが、画面の色合いに少し違和感を感じましが使う分には支障はなさそうです。

 とりあえず、これで無駄な出費になってしまいましたが一件落着ということで、気持ちも晴れ晴れの中、帰路についたのでした。

悪夢再び…

 次の日のことです。家族で少し散歩でも行こうかとなり、自宅の前で娘をベビーカーにいれたりなんだりしていた時のことでした。右手には修理したてのiPhone7。ちょっと気になることがありiPhoneを眺めていると、右手首あたりに一匹の蚊が飛んできたのです。

 断っておきますが僕は蚊が大嫌いです。存在価値すらないと思うほど嫌いです。

 そんな大嫌いな蚊が右手首に止まって血をチュウチュウ吸っとるわけです。僕は条件反射で反対の手で思いっきり、その蚊が止まっているて手首を叩きました。

 どうなったかはわかりますよね?

 iPhone7を持っている右手の手首を思いっきり叩いたわけです。想像してみてください。わかりますよね?

 そうです。叩いた衝撃で持っていたiPhone7は、二日連続で硬い硬いコンクリートへ一直線に落下していきました。

 そして、現在のiPhone7がこちらです。

 バキバキアゲインです。修理した次の日、つまり二日連続でiPhoneを落とすというどうしようもないバカなことをしてしまった自分に対して腹が立って仕方ありません。強化ガラス保護フィルム意味もなし。ハンマーで叩いても割れないなんてのは嘘ですね。まあ、落とした自分が悪いのですが。。

 さすがにもう修理する気にもなりません。。また16,000円も払いたくありません。

 ただ、これまでの自分の経験上、これくらいの衝撃であれば裸の状態で割れなかったんですけどね。。やっぱり非正規店での修理って純正ではない部品を使ってるんでしょうかね。液晶の色合い含め純正ディスプレイとは違いがあるように思います。

Apple Care +に加入するメリット

 このように、二日連続でiPhoneと落としてしまうという愚行を犯してしまったわけですが、Apple Care +に入っていれば、正規店で格安で純正部品の修理を受けられるし、もしかしたら2回目の落下ではガラスにヒビも入っていなかったもしれません。さらに、正規店での修理なのでAppleの保証対象から外れることもありません。

 今回、多少お金が掛かってもこういった大事な製品に対する保険は掛けておいたほうがいいと身をもって痛感しましたので、同じような悲劇に合う人を少なくさせるためにもApple Care +に加入するメリット加入しない場合のリスクを挙げておきます。

Apple Care +のメリット

  1. Appleが格安で修理してくれる
  2. 保証とサポート期間が2年に延長される
  3. Appleの専任スペシャリストのサポートを受けられる
  4. エクスプレス交換サービスを受けられる
  5. 純正部品での修理・交換

 悪夢を経験した自分からするとメリットだらけです。中でも4の「エクスプレス交換サービスをうけられる」というサービスはとてもメリットの大きいものです。

 冒頭でも少し触れましたが、Apple StoreのGenius Barはいつも混み合っている状況で修理自体も予約が必要になります。またその修理の予約も3日先一週間先しか取れないようなこともザラみたいです。しかし、この「エクスプレス交換サービス」を使うと、自宅に居ながら電話で故障した事をAppleに伝えれば、Appleが交換品を自宅に送ってくれて、届いた交換品と引き換えに故障したiPhoneを宅配業者に渡してAppleに修理してもらうという手順になります。要するに、手元からiphoneがなくなることもなく、修理日の予約も必要もなく、修理してくれるわけです。これは近場にApple Storeがないユーザーにとってはかなり大きなメリットですし、必須ではないでしょうか。

Apple Care +に加入しないリスク

次に、Apple Care +に加入しないことで考えられるリスクを挙げます。

  1. 故障した場合に高額な修理費が必要になる
  2. すぐに修理が受けられない
  3. 非正規店で修理することで非純正部品との修理・交換になってしまう可能性がある
  4. 非正規店で修理することでAppleの保証対象外になってしまう可能性がある
  5. 下取りが難しくなる

 特に5のリスクは大きい気がします。なぜならキャリアで機種変更等、新しいiPhoneに買い換える時などに古いiPhoneを下取りに出せば月々の料金から大きな割引が受けられます。しかし、非正規店で修理・交換をしてしまうとこの下取りプログラムを受けられない可能性が非常に高いので注意したほうがいいと思います。これはかなり大きなリスクになりますので、こういった観点から見てもApple Care +に加入する必要性は大きいです。

まとめ

 最後になりますが、今回は実際にiPhoneを二日連続で落とし破損させてしまうという悪夢を経験して、Apple Care +の必要性を強く感じました。Apple Care +は決して安いものではないのでどうしても必要ないと感じて加入を見送る方も多いとは思いますが、上項でも挙げたとおりApple Care +に加入するとしないでは大きな違いが出てきますし、僕のような悲劇に合わないためにもApple Care +に加入することを強くおすすめいたします。(別にAppleの回し者でもなんでもありませんよ笑)

 また、非正規店での修理・交換は格安という以外にメリットがないので、僕はおすすめしません。やめておくのがベターです。これは経験談です。

 そして個人的にはかっこ悪いから嫌ですが、カバーやケースもしておいたほうが安心です。。

 ということで、ボロボロのiPhone7にはさようならして僕はiPhoneXに買い換えたいと思います!もちろんApple Care + 加入で(笑)

 それではタカでした。また!

この記事のまとめ

  • iPhoneを落としてしまう悲劇
  • 非正規店で修理・交換
  • 二日連続で落としてしまう愚行を犯す
  • Apple Care +の必要性を痛感

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。大人になってもずっと遊んでいたい人。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です