シェアありがとうございます!

スノボ復帰!ボードはやっぱり安定の「Butron Custom」を購入!

 気付けばもう10月も終わり、冬もすぐそこということで、スノボのシーズンですね。

 昨シーズンの後半、7年ぶりくらいにスノボに行ったのですが、滑るとやっぱり楽しいしまだ思ったより滑れたので、また本格的に取り組みたいと思っているのですが、以前使っていたボードやら何やらはもう使い物にならなかったので、この度、思い切って全部一新してボードからバインディング、ブーツなど一式揃えたいと思います。

結局は安定の「Burton Custom」

 ということで、スノボショップが乱立する神田は小川町へ行ってきました。

 スノボの世界からだいぶ遠ざかっていたので、最新のボードやバインディング等のグッズに関しては全然わからなかったのですが、まあいろいろ教えてもらうボードも種類もたくさんありますね。キャンバーとかダブキャンとかフラットとか。。自分が昔使っていたボードはもう10年以上前のものなんでもう別次元の世界ですね(笑)

 そんなこんなで、複数のショップの店員さんに自分の要望を聞いて周ったのですが、結局ボードに関しては安定の「Burton Custom」を購入しました。しかもNewモデルは高かったので昨シーズンモデル(笑)。

なぜCustomにしたのか?

 BurtonのCustomは一番人気の高いボードなので、スノボを少しでもやったことがある方なら誰もが知っていると思うのですが、結局Customにした理由はやっぱりカービングからキッカー、パーク、パウダーにもそれなりに対応している総合力の高さですね。板のフレックスもツインで比較的柔らかめなので扱いやすそうということもあります。そして何より再デビューなので基本からもう一回感覚を取り戻す必要もありますし、年齢的にもおっさんだしなるべく怪我はしたくないと考えたら、まずはCustomで練習を重ねるのがベターなのかなと思いました。

 CustomでもFlying Vと最後まで迷ったのですが、やぱり再デビュー者はキャンバーからもう一回おさらいということでCustomにしました。

バインディングはCARTEL

 そして、バインディングもボードに合わせてBurtonの「CARTEL」にしました。こちらも2017-18モデルの型落ち(笑)。まあ、店員さん曰くCARTELに関してはNewモデルと昨シーズンモデルだと機能的にはなんら変わりないらしいです。Burtonそんなんでいいのか?(笑)

ブーツだけはSalomon

 ブーツ関しても、せっかくだからBurtonにしようかと思ったのですが、いろいろ履いてみたところBurtonより少し固めなSalomonのブーツが個人的にしっくりきたので、ブーツに関してはSalomonを購入しました。Salomonかっこいいよね。

まとめ

 ということで、日本もいよいよ冬へ突入。雪山への想いが日々強まっていますが、おっさんなのでとにかく怪我をせずに改めていけるところまで攻めていきたい思います。

 それでは今回はここまで!Hashiでした。また!

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。大人になってもずっと遊んでいたい人。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です