シェアありがとうございます!

宮崎県日向市のおすすめ名所「米の山」で充電する

 こんにちわ、最近さだまさしの良さがわかるようになってきた年頃です。さて先日、地元宮崎に帰省したのですが、その際に日向の名所の一つである「米の山」に行ってきたので簡単に紹介したいと思います。日向のチルアウトスポットでもあり、少し居るだけでも英気をもらえるおすすめの場所です。

米の山とは?

 米の山とは、宮崎県日向市にあり地元民であれば知らない人はいないスポットです。日向市の名所である馬ヶ背やクルスの海からもとても近く、展望台からは日向市を一望することもできます。また展望台までの整備されたスカイラインはツーリングやドライブにも最適で晴天時はとても気持ちのいいドライブができると思います。

広大でピースフルな日向岬グリーンパーク

 米の山には、展望台だけでなく広大な芝生広場「日向岬グリーンパーク」もあります。青々とした緑に包まれた広大な芝生広場はまさに田舎さながらの土地の使い方。雰囲気もとてもピースフルで土日には子供が凧揚げをしたり駆け回って遊んでいます。また、小規模ながら野外音楽ドームもあり休日にはイベントが開かれたりもしています。

若山牧水の歌碑がある

 数々の名短歌を残してきた戦前の歌人「若山牧水」。宮崎県を代表する偉人の一人でもありますが、米の山にはその若山牧水の歌碑もあります。「日向の国 むら立つ山のひと山に 住む母恋し 秋晴の日や」という母を想う短歌が刻まれた歌碑が、より米の山の魅力を引き立てていますね。

夜景スポットとしても有名

 日向市を一望できる米の山はもちろん夜景も素晴らしいです。眼下に広がるネオンが田舎の風景とはまた違う顔を見せてくれて、日向の数少ないデートスポットでもあります(笑)。ただ、夜景スポットにありがちですが、輩も多いのでその点は注意した方がいいかもしれません(笑)

トンビに注意

 米の山は、その標高の高さからトンビがすぐそばを飛び回っているので、気持ちが良いからとピクニックなどをしていると、上空から食べ物を狙っているので注意してくださいね。

米の山の写真

 最後に、今回訪れた際に撮影した写真をいくつか載せておきます。

 展望台から眺める日向岬グリーンパーク。

 展望台から眺める日向灘。

 日向市を一望。伊勢ケ浜やサーフィンの名所である小倉が浜や金ヶ浜も少し見えますね。

 グリーンパークの緑道。

 グリーンパーク越しの日向灘。

 GoPro Hero5でタイムラプス撮影。

まとめ

 ということで、今回は宮崎県日向市の名所の一つ「米の山」を紹介させていただきました。時間が止まったような空間を満喫でき、自然の恵を堪能できる米の山は心身の充電にはもってこいの場所です。是非日向に来た際にはお時間を見つけて訪れてみてはいかがでしょうか?

 それでは今回はここまで!また!

この記事のまとめ

  • 宮崎県日向市の名所「米の山」の紹介
  • 日向市を一望でき、夜景もとても綺麗な地元の人は誰もが知る日向市を代表するスポット

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。大人になってもずっと遊んでいたい人。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です