テックアカデミーのエンジニア転職保証コースの全額返金の条件とは?

 先日、このブログで紹介したプログラミングスクールの比較記事(下記関連記事)において、転職保証付きのスクールを紹介させていただいて、前回、TECH::EXPERTのエンジニア転職、副業コースの転職保証付きプログラムの全額返金の条件について詳細を紹介させていただきましたが、今回は同じプログラミングスクールの大手の1つであるテックアカデミーの転職保証における全額返金の条件についても同様に調べてみたいと思います。

テックアカデミーとは?

 テックアカデミーとは、TECH::EXPERTやDMM WEBCAMPと同じく転職保証コースのある大手のプログラミングスクールの1つになります。

 特徴としては完全オンライン型での学習になり、教室学習等のオフライン授業はやっていませんが、その点他のスクールに比べて授業料が格安に設定されているのが大きな特徴の1つになります。また、先割等の割引もあるのでコスパの面では比較的お得なスクールだと思います。

 テックアカデミーの転職保証コースでは、TECH::EXPERTやDMM WEBCAMPのように転職成功率などは公表していませんが、これまで600社、30,000名を超える豊富な実績もあり、実際に転職に成功された方も多いし、そもそも転職を保証しているコースなので、しっかり真面目にカリキュラムを遂行していけば高い確率で転職できるが期待して問題ないと思います。

転職保証の全額返金を受けられる条件

 そんなテックアカデミーの転職保証コースを受講しても転職できなかった場合の全額返金保証の条件について公式サイトの情報を元にまとめてみたいと思います。

全額返金を受けらる条件

  • 受講開始時点で30歳以下
  • 東京での勤務が可能
  • IT企業へエンジニアとして転職の意思がある
  • 受講期間中に転職活動をする意思のある
  • 期間中に学習時間を300時間以上確保できる方
    (1〜6週目:160時間、7〜10週目:100時間、11〜12週目:40時間)
  • 全ての課題に合格された方
  • 日本語でのコミュニケーションができる
  • 学習プログラム修了後、6ヶ月間就職活動する
  • 企業面接設定後に無断キャンセルしない

公式サイトから引用

 このように公式サイトからの情報だけから読み取ると、全額返金を受けられるには上記の条件をクリアする必要がありますが、前回紹介したTECH::EXPERTに比べると条件もだいぶシンプルに設定されてあり、本気で転職したい意思があるのであればどれもクリアできる条件だと思います。

 ただし、30歳以下という年齢制限と東京での勤務に限定されているという立地的な問題があるので、この2点で結構絞られてしまう面があるのと、期間中に設定された学習を全て完了し、全ての課題に合格しなければならない点が1つのハードルだと思います。

さらに細かな条件を知りたい場合は無料相談

 このようにTECH::EXPERTに比べるとわかりやすくシンプルな全額返金条件のテックアカデミーですが、この条件以外にも細かい条件があるようなので詳細が知りたいのであれば無料カウンセリングの際に教えてくれるようです。

TECH ACADEMYの無料カウンセリングはこちら

全額返金の条件をクリアすることを意識

 このようにテックアカデミーの転職保証コースの全額返金条件は分かりやすいものになっているので、この全額返金条件を全てクリアする自信がある方はテックアカデミーを利用してもいいかと思います。

 スクール側としては全額返金はなるべくしたくありません。スクールもビジネスでやっているので全額返金してしまっては赤字なので事業自体をやっていけなくなってしまいます。言い返せばその条件を全てクリアしていればスクール側もほぼ確実に転職させることができるというこれまでの実績があるということなので、自信がある方は一旦無料相談を受けてみてはいかがでしょうか?

 ということで、今回はここまで!また!

お仕事のご相談・ご依頼
お気軽にお問い合わせください!

お仕事の依頼はこちら

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の拠点にサーフィンとスノーボードが好きなフリーランスのWebクリエイターです。普段はプログラム書いたりデザインしたり映像作ったりしています。いろいろな人の話しを聞くのが好きなので、このブログを通して多くの人と繋がりが出来たら嬉しいです。noteとInstagramもやっているのでフォローしてくれたらありがたいです!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です