シェアありがとうございます!

1ヶ月経過。日々の努力の成果が数字に表れ始めた

 桜も満開になり本格的な春の到来!とういうことで、こんにちわTakaです。チャレンジ企画「5ヶ月でアスリート並みの体脂肪率(一桁台)になれるのか?」の第5話になります。さて、この企画を始めて1ヶ月が経過しました。以前の記事にもありますが、初っ端から体調を崩し先行きが不安だったのですが、ここにきて少しずつ日々の成果が数字に表れるようになったので経過報告をしたいと思います。

 昨日、計測した最新のカラダ指標が下表になります。

指標 数値
身長 173cm
体重 64.65kg
体脂肪率 16.7%
脂肪量 10.80kg
除脂肪量 53.85kg
筋肉量 51.05kg
BMI 21.6
基礎代謝 1493kcal
FFMI 17.99

 三週間前のデータと比較してみましょう。

指標 3週間前 最新
身長 173cm 173cm
体重 65.15kg 64.65kg
体脂肪率 19.4% 16.7%
脂肪量 12.65kg 10.80kg
除脂肪量 52.50kg 53.85kg
筋肉量 49.75kg 51.05kg
BMI 21.8 21.6
基礎代謝 1458kcal 1493kcal
FFMI 17.54 17.99

 それぞれの増減値。

指標 差値
身長
体重 -0.5kg
体脂肪率 -2.7%
脂肪量 -1.85kg
除脂肪量 +1.35kg
筋肉量 +1.3kg
BMI -0.2
基礎代謝 +35kcal
FFMI +0.45

 このように、全ての指標において成果が出てきました。体脂肪率に関しては2.7%減、FFMIに関しては0.45%増、また基礎代謝も1493kcalと30代半ばとしては、燃えやすいレベルになってきました。

 以前の記事で当面の目標は「とにかく筋肉量を増やすこと」とし、日々、食事管理、トレーニングの質アップを心がけてきましたが、その結果が少しずつ出てきたということですね。

 特に食事管理において、これまで以上にタンパク質の摂取を心がけたことが大きいように感じます。

 このように数字として目に見える形で結果が見えてくると嬉しいし、さらなるモティベーションアップに繋がっていきますね。やはり日々の努力は裏切らないということです。

 気候も暖かくなってきたことですし、これからもこの調子でレベルアップしていきたいと思います!

 ということで、今回はここまで!Takaでした。また!

この記事のまとめ

  • チャレンジ企画「5ヶ月でアスリート並みの体脂肪率(一桁台)になれるのか?」の第5話
  • 企画開始1ヶ月。目に見える形で成果が表れ始めた
  • 筋肉量の増加によって全ての数値で改善が見られた

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。大人になってもずっと遊んでいたい人。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です