シェアありがとうございます!

初っ端から先行き不安!体脂肪率が増えてる!

 こんにちわ、少しずつ暖かくなってきたのでサーフィンをやりたくなってきたTakaです。さて、チャレンジ企画「5ヶ月でアスリート並みの体脂肪率(一桁台)になれるのか?」の第3話になります。タイトルを見てもらうと分かる通り、恥ずかしながらこの企画が始まってまだ間もないのに体脂肪率が増えていました。。第一話の時の体脂肪率は17.6%だったのですが、昨日測ったら19.4%に増えていました。。

 「全然ダメじゃん」と言われそうですが、言い訳をさせていただくと、実は17.6%という数値は3週間前くらいの数値なのですが、そこから体調を崩してしまい2週間ほど全くトレーニングできなかったのです。

 とは言え、約2%も増加してしまったので由々しき事態には変わりないですね。しかし、体脂肪率を落とすのは難しいけど増やすのは本当に簡単ですよね(笑)

 さて、昨日の最新の測定によって上記のように体脂肪率が増えてしまっていたのですが、体脂肪率以外にもいろいろな指標があるので、そちらも合わせて公開したいと思います。なお、今後は日々のデータをデータベース化してグラフ化などしていきたいと思います。

 今回(今後)公開する指標データは下記の通りとなります。

  1. 身長
  2. 体重
  3. 体脂肪率
  4. 脂肪量
  5. 除脂肪量
  6. 筋肉量
  7. BMI
  8. 基礎代謝
  9. FFMI

 身長や体重、体脂肪率等は読んで字のごとくなので説明不要だと思うのですが、それ以外のFFMI等の指標は聞き馴染みがない方もいると思います。気になる方は下記記事で纏めていますので参照していただければと思います。

 ということで、最新の自分のカラダ指標は下のようになります。

指標 数値
身長 173cm
体重 65.15kg
体脂肪率 19.4%
脂肪量 12.65kg
除脂肪量 52.50kg
筋肉量 49.75kg
BMI 21.8
基礎代謝 1458kcal
FFMI 17.54

 これを見て、わかる人は一発でわかると思うのですが明らかに筋肉不足ですね。筋肉量の指標であるFFMIの数値が17.54なのですが、この数値は平均以下です。。日頃ジムに行ってるのに筋肉量が平均以下って。。。これはアカンやつですね。。基礎代謝も低いのですが、これも筋肉量が少ないということが起因になっていますね。(一般的に筋肉量が多いと基礎代謝も高くなります。)体脂肪率を落とすためにも基礎代謝は絶対に高くないとダメなので、これも上げていかないとだめですね。。

 正直、体脂肪率一桁台には程遠い状態ですが、今やらないといけないことも同時に判明しました。

 自分の場合、とにかく筋肉量を増やすことが最優先事項です。とにかく今月は筋トレの頻度を上げて、高タンパクの食事を中心にしていくしかない。

 しかし、やばい。。マジでやばい!ショック!けど、頑張る!

 ということで、今回はここまで!Takaでした。また!

この記事のまとめ

  • チャレンジ企画「5ヶ月でアスリート並みの体脂肪率(一桁台)になれるのか?」の第3話
  • 企画が始まって間もないのに、まさかの体脂肪率増加で先行き不安!
  • 筋肉量が明らかに低いことが判明!

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活をしたい30代のおじさん。仕事の傍、子育て&趣味に精を出す一児のパパ。普段はプログラム書いたりデザインしたりWeb関連のお仕事をしています。TwitterもInstagramも基本フォローバックするのでお気軽にフォローしてください!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です