ビークレンズでお通じがよくなる?デトックス効果があるか体験してみた

 どうもどうも、今年は一時冷夏とも言われていましたが、梅雨が開けると一転毎日のように酷暑が続きますね!

 こうも暑い日が続くと冷たいものばかり摂取してしまい夏バテになりがちですがいかがお過ごしでしょうか?

 そんな今回は夏バテにも少し関連するのですが、食生活が乱れたときになりがちな便秘に関して、B-CLEANSE(以下、ビークレンズ)という最近少し話題になっていた商品をモニターで利用する機会があったので、実際に妻に試してもらいデトックス(お通じ改善)効果があるのか簡単にレビューとして紹介したいと思います。ちなみにうちの妻は友達からもいろいろと美容に関して相談されるほどかなりの美容オタクです(笑)

 なお、当記事の内容はあくまで一個人が試した上で感じたことになります。また、こういった類の商品は必ず効果に個人差があるのであくまで一意見であり医学的に何か証明するものではないことをご理解いただければと思います。

この記事で分かること

  • ビークレンズという商品について
  • ビークレンズはデトックス効果があるのか
  • ビークレンズのメリット・デメリット
  • ビークレンズの効果が期待できるタイプの人

ビークレンズとは?

 さてさて、まずはビークレンズがどういった商品なのか説明したいと思いますが、そもそもこの記事に来られた方はビークレンズがどんな商品なのか大体分かっていると思うのですごく簡単に説明したいと思います。

コンブチャとチャコールが融合

 ビークレンズとは数年前から海外のセレブの間でダイエットや美肌に効果があるということでちょっとした話題になっている「コンブチャ」と、これまた美容に良いと話題の「チャコール」を融合させたクレンズ(浄化)商品になります。

コンブチャとは?

 コンブチャと聞くと、日本人の私たちは「昆布茶」を連想してしまいますが、ここでいうコンブチャとは別名「紅茶キノコ」とも呼ばれており、酢酸菌で作った繊維の塊で酵素や酵母がたくさん含まれている植物性の発酵ドリンクになります。

 酵母や酵素は腸内で良い細菌(いわゆる善玉菌)を増やすのを手助けしてくれる効果があるということで、便秘解消等のデトックス効果が望め、そしてその結果ダイエットにも繋がったり美肌効果があると言われていますね。(と、妻が言っていました笑)

チャコールとは?

 チャコールとは、英語で「charcoal」と書くのですが日本語に翻訳すると「炭、木炭」になります。

 さきほどここで言うコンブチャは「昆布茶」ではないと説明しましたが、ここで言うチャコールはそのまま「炭(厳密には活性炭)」です(笑)

 炭と聞くとなんか健康に悪そうなイメージを自分なんかは持っているのですが、どうもこの活性炭とかいうやつは、体内の不要物を吸着してくれそのまま排出してくれるようで、これまたデトックス効果があるということで近年人気らしいです。特に海外では日本以上にチャコールはデトックス効果があるということへの認知度は高いようです。

管理栄養士も認めた武田久美子さん愛用商品

 そんなデトックス効果に優れた「コンブチャ」と「チャコール」を融合させたビークレンズですが、「そんなこと言ったって本当に効果あるの?」と思ってしまうのが人の常であり、なんとなく疑わしい気もしちゃいます。特に自分は専門家でもなんでもないので余計に思ってしまうのですが、一応ビークレンズの公式ページを見てみると、管理栄養士や美容皮膚科医のビークレンズに対するコメントもあり専門家から一定の評価は受けているようなのでその点少し安心できるかと思います。

 また、武田久美子さんも毎日愛用されている商品なので、その点もこの商品の魅力なのではないかと思います。もちろん、武田久美子さんのあの美貌を保つためにはビークレンズ以外にもたくさんの努力をされていることだと思うので、「ビークレンズを飲む=武田久美子さんのようになれる」というわけではないと思うのであしからず(笑)

実際に試してみてお通じ改善効果はあった

 さて、簡単にビークレンズについて紹介しましたが、ここからは実際にビークレンズが謳っている効果が本当にあるのか、「お通じ(デトックス)」、「ダイエット」、「美肌」の3点に絞って紹介したいと思います。また、冒頭でも述べた通り、これはあくまで個人的な感想になります。

お通じ(デトックス)効果はあるのか?

 結論から言うと、妻曰くお通じ(デトックス)効果はあると思うとのことでした。ただ、最初はあまり劇的な効果は感じなかったようです。そこで1日1袋のペースで飲んでいたところを1日2袋に変更したことでお通じがよくなったことを感じたようです。

ダイエット効果はあるのか?

 次に、ビークレンズはお通じ改善だけでなくダイエットのサポートアイテムとしても効果的ということが言われていたり、そういったブログの記事をよく見ますが、妻曰くダイエット効果は感じなかったようです。そもそもお通じが良くなっただけで痩せるかと言えば個人的にはそうは思わないですし、たとえ痩せたとしてもほんのわずかだと思っていたのである種納得のいく結果ですね。というか体重の増減に関してはいろんな要素が複雑に絡み合っているものなので、立証するのは難しいでしょう。

美肌効果はある?

 続いて、デトックスによって美肌効果はあったのかですが、美肌効果に関してはなんとも言えないということでした。肌に関してもダイエット同様、日頃の食生活とかストレスとか睡眠の質とかいろんな要素があるので、これも正直一概には言えませんね。

どのくらいの期間飲めばいいの?

 そもそもですが、今回はモニター利用に申し込みをした上での利用だったので現時点では1ヶ月分弱しか試していない状態です。妻曰く、こういった商品はもう少し長く続けないとわからないとのことなので、もう少し長く続けてみればダイエットや美肌効果も、もしかしたら感じられるのかもしれません。ちなみに、妻はモニター終了後の継続も検討しているところです。

体験レビューのまとめ

 このように期間が不十分な面もありますが、現時点での体験レビューとしてはこんな感じですかね。お通じ(デトックス)効果に関しては確かに効果を感じることができたようです。

 まあ、使用期間等も含めて効果には個人差が必ずあるので、本当に効果があるかどうかは人それぞれだと思います。何事もそうですが実際には試してみないとその人に合ってるかどうかはわからないというのが正直な感想です。

レビューまとめ

  • デトックス効果は感じた
  • ダイエット効果は感じない
  • 美肌効果はなんとも言えない
  • もう少し長く使えばより効果的だと思う

ビークレンズのメリット

 さて、実際にビークレンズを試してみた上で、「お通じ(デトックス)」、「ダイエット」、「美肌」の3点の効果について感想を紹介してきましたが、その他にも実際に使ってみて感じたメリット・デメリットがあったので紹介したいと思います。

 まずは、メリットから。

ベリー味で飲みやすい

 まず、妻が感じた一番のメリットは飲みやすいということらしいです。ビークレンズはご覧の通りこんな感じで真っ黒いドリンクになります。

 個人的にはなんとも苦そうな味がする印象なのですが、これがところがどっこいベリー味で本当に飲みやすいとのこと。ベリー味も安っぽい味ではなくしっかりとした味でサラサラしていて飲みやすいとのことです。

 こういった商品はどうしても味が不味いといくら効果があっても続けるのが辛くなってしまうので、その点、味が美味しいというのは大きなメリットかと思います。

管理と持ち運びが便利

 ビークレンズは下の画像のとおり、スティックによって小分けにされているので管理がしやすいのと持ち運びがしやすいというのもメリットの1つだと思います。

 また、上の画像を見てもらえばわかるようにパッケージを開いた裏側に「チェックカレンダー」があるので、飲んだ日をちゃんと記録しておけばいつ飲んだのか分かりやすいのでその点も良いと思います。

ビークレンズのデメリット

 続いてデメリット。

ちゃんと洗わないと汚れが落ちにくい

 ビークレンズはサラサラしているとは言え、上の画像でも紹介したように炭なので真っ黒い液体です。実際に飲み終わったあと簡単にゆすぐだけでは完全に汚れは落ちないので、しっかりと洗う必要があります。その点少し手間に感じる点はデメリットかもしれません。

長く使わないと効果を感じにくい

 なんでもそうですが、こういった商品は実際に長く続けていかないとあまり効果は感じられないと思います。逆にちょっと飲んだだけで劇的に効果があるものは正直危ない商品です。その点、ある程度毎日淡々と飲み続けなければならないのですぐに効果を感じたいという人にとってはある種デメリットかもしれません。

こんな人におすすめ

 最後に、ここまでビークレンズについて簡単な紹介とレビュー、メリット・デメリットを説明してきましたが、体験者の感想としてビークレンズはこんな人におすすめということを紹介して終わりにしたいと思います。

便秘気味の人

 まずは、妻曰くやはり普段便秘気味な人にはおすすめできる商品とのことです。とりあえず1日1袋のペースで飲んでみて、それで効果があればそのままでいいですし、ちょっと効果を感じないなという方は朝と夜に一回ずつ1日に2回飲むと良いかもしれません。

手軽に美容効果を得たい人

 また、ビークレンズは味も良いし、持ち運びにも便利で外出時にも気軽に持っていくことができます。そういった意味ではどこでも水さえあれば摂取できるので手軽に利用してみたいという方にもおすすめできるかもしれません。

ダイエット目的だと期待はずれ?

 逆に、ダイエット効果を期待している人にとってはあまりおすすめはできないかもしれません。自分もフィットネスやヘルスケアに関しては一般の人よりも知識は持ち合わせているのですが体重というのはいろんな要素によって増減します。また、何かを飲めば劇的に痩せるということは基本的にありませんので、ダイエットが目的の方は他の商品や、そもそもとして日常の食生活を改善することをおすすめします。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?

 今回は近年海外を中心に人気上昇中のコンブチャとチャコールが融合されたクレンズアイテム「ビークレンズ」に関して、実際に体験してみて感じたデトックス効果とメリットやデメリットについて紹介させていただきましたが、改めて1ヶ月実際に試してみて感じたことをまとめると下記のような感じです。

この記事のまとめ

  • デトックス効果は感じた
  • ダイエット効果は感じない
  • 美肌効果はなんとも言えない
  • 味が美味しくて飲みやすい
  • 持ち運びに便利
  • 便秘に悩む人には効果が高いかも
  • ダイエット目的であればあまりおすすめはしない

 とまあ、こんな感じでしょうか。ただ、なんども言いますがあくまで個人的な意見でしかなく、こういった商品は個人差が必ずあるのが常です。論より証拠ではないですが個人差がある以上は、実際に試してみないことには何もわからないので、興味がある人は実際に試してみるのが一番効果が分かると思います。

 そんな感じで、今回はここまで!また!

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の拠点にサーフィンとスノーボードが好きなフリーランスのWebクリエイターです。普段はプログラム書いたりデザインしたり映像作ったりしています。いろいろな人の話しを聞くのが好きなので、このブログを通して多くの人と繋がりが出来たら嬉しいです。noteとInstagramもやっているのでフォローしてくれたらありがたいです!

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です