シェアありがとうございます!

ミシュラン掲載店!蛤出汁の絶品スープが美味すぎるラーメン「金色不如帰」

 こんにちわ、ここ数日体調を崩したことでブログの更新も滞ってしまい、やはり何よりも健康が一番の財産だなと改めて痛感しております。さて、4日ぶりの更新となってしまった今回は大好きなお店の一つ、渋谷区の幡ヶ谷にあるラーメン屋「金色不如帰」を紹介したいと思います。ここのラーメンは本当に美味しいのおすすめです。

金色不如帰の紹介

 金色不如帰は、渋谷区幡ヶ谷にあるラーメン(中華そば)店になります。食べログでの高評価やミシュランガイドにも掲載されるなど、その味は天下一品。毎日のように行列ができており、長い時は一時間ほど待つこともある大人気のお店になります。

金色不如帰は三毛作営業

 金色不如帰は、三毛作営業というユニークな営業方法を取っており、曜日によってお店の屋号が変わります。通常は「金色不如帰」として営業していますが、木曜日は煮干しそば専門店「一汁三煮干 不如帰」として、そして金曜日は牛肉出汁の欧風味噌と鶏肉出汁の中華そば専門店 「金色不如帰 覇」という形で営業しています。ちなみに、今回のレビューは「金色不如帰」になります。

優しく上品な香りにコクのある絶品のスープ

 金色不如帰の特徴・こだわりとしては、何と言ってもあの絶品のスープだと思います。大量の蛤豚のスープ和風だしを合わせて、さらに自家製タルトゥファータというトリュフソースを合わせて作られているみたいですが、これがなんとも言えない絶妙な美味しさです。しっかりとしたコクがありながらもとても優しい味で、ついつい全部飲み干してしまう美味しさです。

ミシュランガイド掲載常連店

 冒頭でも少し触れましたが、金色不如帰はミシュランガイド(ビブグルマン)にも掲載されるほどの人気優良店になります。最新の2018年版でもビブグルマンとして掲載されています。

 ちなみに、ビブグルマンとは星はつかないけど、コスパが良く美味しいお店ということになります。

お店の場所

 お店の場所は、渋谷区幡ヶ谷の商店街から少し路地裏 に入ったところになります。一見わかりづらいですが大体行列ができているので、それで分かるかと思います。

住所はこちら
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12

キャパシティ

 店内のキャパは、カウンター席の8席のみとなっており、店内は少しこじんまりとしています。店内でも待っている人がいるので人によっては、少し窮屈に感じるかもしれません。

店内の雰囲気

 お店の雰囲気は、若い兄ちゃんが黙々とラーメンを作って、それをお客さんも黙々と食べて、食べ終わったらサクッと帰るという感じのお店です。ラーメン屋ということもありおしゃべりをしながら食事を楽しむという感じではなく、とにかくラーメンそのものを味わうことに集中するという感じですかね。とはいえ、女性が入りづらいとかそういったお店ではなく、女性一人で来られているお客さんも多いと思います。

メニュー

 金色不如帰は、食券システムになっており、入店と同時に食券を購入するスタイルになります。メニューに関しては、基本的には「醤油そば」と「塩そば」になります。そちらにトッピングで味玉を加えたり煮豚を加えたりすることができます。

おすすめメニュー

 おすすめは、醤油、塩どちらもおすすめです。個人的には塩そばの方が好きですけど、醤油も本当に美味しいので、これは好みの問題になるかと思います。ただ、味玉がめちゃめちゃ美味しいので必ずトッピングとして付けて欲しいですね。

醤油そば

塩そば

勝手レビュー

 さて、レビューになりますが今回もお店に着いた時には、長い行列ができておりました。

 40分ほど待ってようやく入店。ちなみに、外観はこんな感じです。

 今回は、定番の「味玉醤油そば」を注文。待つこと10分、黄金に輝くラーメンがきました。

 早速、一口…、やっぱり美味しいですね〜。本当にこの優しく上品な香りにコクのあるスープはどうやったら出せるんでしょうね。本当に美味しいです。

 麺もまさに中華そばといった感じで、どことなくヘルシーな感じもしますね。

 というわけで、その後は写真を撮ることも忘れ、一気に食べてしましました。

 ふー、美味かった。もちろん今回もスープは全部飲み干してしまいました(笑)。いつも思うんですけど、金色不如帰のラーメンは食べ終わったあとの感じが全然重くないんですよね。大抵ラーメンを食べるとモッタリしちゃうんですけど、ここのラーメンはそういった重さがなく、後味まで優しいんですね。

総評(感想)

 ということで、今回はミシュランガイドにも掲載される人気ラーメン店、渋谷区幡ヶ谷の「金色不如帰」を紹介させていただきました。個人的にはこれまで食べて来たラーメンの中で一番好きなラーメンです。あの黄金に光る優しく上品な香りと、しっかりとしたコクのあるスープは病み付きになること間違いなしです!とにかく美味しいです。

 それでは、今回はここまで。Takaでした。また!

この記事のまとめ

  • ミシュランガイドにも掲載される人気ラーメン店「金色不如帰」の紹介
  • 黄金に光る優しく上品な香りにしっかりとしたコクのあるスープが病み付きになること間違いなし
  • 個人的にはベストラーメンエバー。

人気記事

著者プロフィール

Takanori Hashi

東京、奄美大島、宮崎の3拠点生活を目指すフリーランスのWEBエンジニア兼デザイナー。仕事の傍、子育て&趣味に精を出す一児のパパ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です